11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

遅くなりました。 

オフラインお疲れ様でした。
結果は4回連続の準優勝ということで幕切れでした。
めちゃくちゃ悔しすぎるし、情けないし、いろんな気持ちを抑え切れませんでした。

とりあえず今日は大会についてだけを更新したいと思います。
また明日、明後日とありますのでそこで思い出について更新したいと考えています。

まずは開会式前に抽選
4枚の紙に1・2と書かれていて、1が1とっていう風に決まったのですが2を引いて
2が思考の違いだったので、正直どうなのかなって感じでした。
練習していないけど、自分達の中ではたぶん1番当たりたくない相手だった気がする。

試合内容は結果6-0で勝ちだったのですが
内容的にはFlapperがどんどん1stキルを取ってくれていたので楽に他は動けていた気がする
Tの最後のRなんかは当たらない上にラジオチャットが表示されて武器が切りかえれない・・・・みたいな
結局ナイフで走って敵に撃たれるというテンパリを見せてしまったなぁwww

そして決勝戦 相手はKMN-GAMING
最近行われたPeko杯でも勝っていたので自信はありました
1stMAPのCPでもTを5-2で折り返す勢い
すべての準優勝の鍵はCPのCTでしたね。
なぜ5-2で折り返して勝てないのか、メンバーもこれについては終始悔やんでいたと思う
むしろここが自分達の負けた原因のひとつだと思います。
守りの配置選択を間違えたことで焦りが生まれてしまった

2ndMAPのCCではCT開始で5-0で抑えれたのでまた波に乗れるかなって思ったんですけどね
CCではTOPがBロングで打ち勝ち続けてくれたおかげで自分達も守れたものだと思います。

3rdMAPのDR、前半を3-5で折り返すやばさ。
これもなぜかというと守りの選択ミスそして自分の焦りなどです
今大会終始決勝戦は僕は焦り続けていました。
本当に申し訳ないことをしたと思います。
TではDelpiの1対4からの取り返しや、TOPの1対3からの取り返しなど
個人プレイのオンパレードでした。
オフラインだからこそのプレイだと思います
でもオフラインであれができる彼らは本当に尊敬に値しますねw

最後のNoelのHEについてはもう彼が持ってたものでしょう
あそこまでいってしまった、あの状況で自分達が躊躇してしまった
それが本当に悔やまれる。

負けた瞬間は頭真っ白でショックすぎて立てませんでした
涙も出そうだったけど我慢し、とりあえず裏へ
表彰式で準優勝 iZoNeって呼ばれたときにもう涙が止まりませんでした。

負けたショックもあるし、悔しいって思いも強かったし、なにより一生懸命みな頑張り、
今までで本当に一番まとまってたと思います。
TOPもFlapperも入ったばっかりで怒られながらもバイトを休んでくれたり
朝早いのに遅くまでやってくれたり本当に感謝の気持ちでいっぱいで
でるぴやあぽ、ふらっぱーにとっぷとこのメンバーで優勝したかったし、優勝させたかったです。
あべさんも応援にきてくれて、ガールズの子もきてくれて、練習場所まで確保してくれて、
やったことも興味もないゲームに丸一日付き合ってくれた彼女、練習があるからってデートも早く
切り上げることも多々ありました。
本当に今回はたくさんの人に支えられ、そしてその期待に応える一心で頑張ってました。
その結果をどうしても受け入れられなくて、今でも悔しい気持ちでいっぱいです。
自分が原因で大会負けたらもうやめようと思っていました。あまり配信では目だってなかったですが
実際にプレイしている僕らならわかります。確実に自分が原因でした。大会が終わった直後は本当にやめようと
思い、最後集まったときに話しようと心に決めていました。
でも、先にみんなにこのメンバーで優勝したいとこのメンバーで優勝する姿が見たいと言われたら
やるしかないか。とやめれないなと思いましたw

彼女も感動した、iZoNeみんな良い人ばっかりで応援したくなった。優勝してからやめたらいいやん
って言葉をもらい、父親からはここまできたんやから優勝してやめればいいって言われましたww


毎回毎回準優勝で今回は中身のある準優勝だった気がします。個人的に
このままメンバーも変わらず、次に向けてやるということなので
僕もまた一から個人を磨きたいと思います。
また、iZoNeのことを応援よろしくお願いします。

練習場所を用意してくれた川崎ウエアハウスさん、本当にありがとうございました。
オフラインに見に来てくださった方のおけげで盛り上がった大会だからこそ優勝したかったです。
応援してくださった方、ありがとうございました。期待に応えれる結果ではなかったですが、少なくとも
僕自身、チームにも得るものがたくさんありました。
そしてあべさん、ならびにiZoNeのメンバー、ガールズ
お疲れ様でした。応援ありがとうございます、必ず次こそ勝ちます。これからもよろしくお願いします。
最後の彼女には本当にありがとう。と伝えたい。

ということで大会の全体内容として更新します!
デルピ、アポ、トップ、フラッパー、本当にありがとう!そして頑張ろう!これからが始まりだ。
スポンサーサイト
2011/12/29 Thu. 03:39 | trackback: 0 | comment: 42edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。